この街を愛することから始めよう
株式会社本田春荘商店

古紙や金属など資源のリサイクルをしています。

ホーム

会社概要

沿革

許可証

牛乳パック

エコ☆ステ

アルミ缶

町内会

機密書類

 

 

 

アルミ缶回収 真赤激 な団体紹介

 アルミ缶リサイクル協会から「頑張っている団体を紹介してください、紹介枠は2団体です」と毎年依頼があります。はっきり言って困ります!何故ならみんな頑張っているからです。
 でも、全く紹介しないのはもったいないので泣く泣く、本当に泣く泣く二つの団体に絞って紹介しています。残念ながら「努力賞」で終わる団体もありますが、アルミ缶回収を続けて剣砥挑来!次回の表彰台目指して一緒に力舞吼ぞ。WILL TO VICTORY

 ということで、がんばって表彰台を射止めた団体を紹介します。
 

平成30年3月6日(火) 大須めばえ会
■大須めばえ会、祝表彰!
 リサイクル協会の方から感謝の言葉が述べられます。
 ボーキサイトから作るアルミより、リサイクルして作るアルミの方があらゆる面で優れています。リサイクルだと97%のエネルギーを節約できます。

 「ほ〜、そが〜に違うんか!」会員から感嘆の声が上がります。

■表彰状を頂きました。
 町長より特別に許可を貰い、地域美化のため安全防犯のために長年続けてきた活動が評価されました。

■最高の笑顔で喜びを表現してくれました。

 
新聞社の記者さんがあれこれポーズを注文していましたが、やっぱいこれが一番です。みなさんおめでとうございます。

 この後、活動の苦労話などをお聞きし、一つ一つが貴重なアルミ缶だと分かりました。大事にリサイクルさせて頂きます。
 

平成29年2月2日(木)社会福祉法人つつじ 多機能型事業所コスモス
■コスモスでの表彰式の様子です。
 リサイクル協会の方から感謝の言葉が述べられます。

 テレビ局や新聞社も取材に来てくれました。

■表彰状が読み上げられます。
 リサイクル班のメンバーが毎日水洗いして缶つぶし機でぺちゃんこにしてます。頑張ったかいがありました。

■お土産まで頂きました。

 帰りにお土産を頂きました。入っていたのは事業所で作ったクッキーと可愛い電車の置物です。

 クッキーは社員みんなで美味しく頂きました。電車はペーパーウエイトにぴったりです、ありがとうございました。
 

平成29年2月2日(木) 社会福祉法人もみじ福祉会 第一もみじ作業所
■もみじ作業所の表彰式です。

 やりました〜。リサイクル協会の方から頂いた表彰状を仲間に見せて嬉しさを分かち合います。

■受賞の喜びを語ってもらいました。
 仲間を代表して受賞の喜びを発表して頂きました。

 この後もリサイクルメンバーを中心にインタビューが続きます。頑張ったこと、嬉しいこと、日ごろの思いなどを語ってもらいました。

■最後は歌って喜びを爆発

 最後にみんなで大合唱。作業所の仲間が作った歌詞に曲を付けて貰ったそうです。持ち歌はなんと90曲!歌声が絶えない作業所なんですね。

 この日に聞かせて頂いたのはその中の代表曲、さびの部分が今でも耳に残っています「ワン・ツー・スリー・フォー がんばろう〜や〜♪」とても元気が出る歌ですね、ありがとうございました。

これまでの表彰団体一覧<平成19年から>
NPO法人海田なかよし実習所 / 大須めばえ会 / 多機能型事業所コスモス / 第一もみじ作業所 / 松陽寮 / 東広島市立郷田小学校 / おりづる作業所 / 東広島市立高美が丘中学校 / 東広島市立川上小学校 / 東広島市立入野小学校 / 戸河内リサイクル / 東広島市立高屋西小学校 / 広島市立大塚小学校 /
きつつき共同作業所 /  東広島市立西条小学校 / 東広島市立吉川小学校 / 社会福祉法人六方学園 / 社会福祉法人光清学園 / 東広島市立三ッ条小学校 / 森の工房みみずく / NPO法人海田なかよし実習所 / 広島市立楠那小学校 / 広島市立日浦中学校 / 地域活動支援センターおおぞら / 第一、第二もみじ作業所 / 東広島市立河内小学校 / GUCボランティアグループ広島

ページトップ

(C) 2000 株式会社本田春荘商店
〒734-0022 広島市南区東雲二丁目16番37号 TEL 082-281-1278

PC用のページへGO!