広島市の小学校を中心に始まった「牛乳パックリサイクルネットワーク」です。 みんながきれいに集めた牛乳パック、大事にリサイクルしてますよ。

株式会社本田春荘商店のホームページへようこそ! 私達はリサイクルに取り組む皆さんを応援しています。
Home
会社概要
紙のリサイクル
金属のリサイクル
アルミ缶
廃プラスチック
Link
Photo
機密文書処理
お任せください
環境方針
個人情報保護方針
個人情報に関する
お知らせ
サイトマップ
工場見学牛乳パック機密書類生協ひろしま紙コップ折り鶴1エコ☆ステ

■牛乳パックのリサイクル
 毎日の給食で飲む牛乳、この紙パックがリサイクルできるのをご存じですか。
 紙パックに使用されている紙は上質のパルプですが、ラミネート加工してあるため以前はリサイクルするのが難しく、集めたものをリサイクル業者に出すときお金がかかるため、そのほとんどがゴミとして捨てられていました。
 しかし製紙メーカーの技術の進歩によりラミネートの剥離が容易になり、立派な製紙原料として注目を集めるようになったのです、そこでよりスムーズな回収システムが求められるようになり、広島市内の学校を定期的に回収してまわる「牛乳パックリサイクルネットワーク」が生まれたのです。

ベルマーク点数の入手方法はこちら
 

■楽しい給食時間、まずはきれいに飲み干します。
もちろん主役は中身の牛乳です、残さずのみましょう。 飲み終わったらこんどは牛乳パックが主役になります、みんなどうやって集めているのでしょうか?

■水を汲んだバケツの中で、開いたパックをよくすすぎます。
いくらリサイクルが大事でも、出しっぱなしの水道で洗っていてはかえって資源の無駄使いになります。 きれいに飲み干しているのでバケツの水で十分きれいになりました。
■きれいになったら、よく水を切ります。
毎日の習慣でやっていることなので、みんな慣れたものです。
一人ずつ順番に洗っています。
■日のあたる場所で1日干します。
これだけきれいになると、工作の時間でも使えそうです。
■前の日に干していたパックをはさみで切り開きます。
さすがは2年生、はさみも上手に使えます、きれいに切り開くことができました。
■係りの人が集めます。
1日で集まる量はわずかでも1学期を通して集めるとかなりの量になります。
みなさんご協力ありがとうございました。

 今の子供たちの環境保護に対する意識の高さには驚きました、肩肘を張らず自分たちのできることから取り組む姿は私たち大人も見習うべきものがあります。
牛乳パックリサイクルネットワークに参加されている学校は現在99校になりました、それぞれ学期末に回収し貯まったお金は福祉団体に寄付しています。

 

■中区 7校
江波小、千田小、竹屋小、中島小、白島小、舟入小、基町小
■東区 5校
牛田新町小、尾長小、東浄小、温品小、矢賀小
■南区 11校
青崎小、宇品小、宇品東小、黄金山小、楠那小、荒神小、仁保小 、翠町小、皆実小、楠那中、似島中
■西区 9校
井口小、井口台小、井口明神小、大芝小、己斐小、己斐東小、三篠小、古田台小、山田小
■安佐南区 27校
大塚小、大町小、春日野小、上安小、川内小、祇園小、伴小、伴東小、戸山小、長束小、長束西小、梅林小、原小、原南小、東野小、毘沙門台小、古市小、緑井小、八木小、安小、 安北小、安東小、安西小、山本小、城南中、戸山中、東原中
■安佐北区 18校
飯室小、小河内小、落合小、落合東小、可部小、可部南小、亀崎小、亀山南小、亀山小、久地小、 口田小、口田東小、倉掛小、鈴張小、日浦小、深川小、 狩小川小、安佐北中
■安芸区 6校
阿戸小、瀬野小、船越小、みどり坂小、矢野小、矢野西小
■佐伯区 7校
彩が丘小、石内小、五日市中央小、五日市南小、藤木小、美鈴が丘小、八幡小

■活動報告
平成11年からスタートした牛乳パックリサイクルネットワーク、10年を超えた活動報告をご覧ください。

活動年度 集まった量 寄付した金額 参加校
29年度 29,923Kg   90校
28年度 81,231Kg 87,730円 90校
27年度 85,006Kg 91,803円 94校
26年度 85,626Kg 92,481円 93校
25年度 80,265Kg 84,275円 92校
24年度 86,288Kg 90,598円 96校
23年度 86,250Kg 90,560円 96校
22年度 86,940Kg 109,750円 97校
21年度 82,864Kg 70,000円 95校
20年度 79,012Kg 80,000円 88校
19年度 76,439Kg 90,000円 85校
18年度 67,816Kg 60,000円 82校
17年度 39,623Kg 41,604円 71校
16年度 13,150Kg 13,808円 24校
15年度 10,880Kg 11,424円 27校
14年度 9,770Kg 10,259円 25校
13年度 6,717Kg 6,528円 18校
12年度 3,476Kg 4,719円 12校
11年度 1,863Kg 2,061円 9校

ベルマーク点数の入手方法

■給食の牛乳パックがテトラパック社製だったら
@当社から「牛乳パック回収報告書」を発行します。
Aこの報告書を「日本テトラパックのベルマーク運動 受付センター」へ送ってください。
B日本テトラパックから「ベルマーク点数証明書」が送られてきます。
Cこの証明書をベルマーク教育助成財団へ送ると、ベルマーク点数になります。

※当社が回収する場合はテトラパック専用回収箱に入れる必要はありません。

■参加しようと思ったら
「日本テトラパックのベルマーク運動 受付センター」へ電話をして、詳しいことを聞いてください。
  TEL 03-3816-8377
  受付時間:平日10:00〜16:00

「日本テトラパックのベルマーク運動」のホームページもご覧ください。

 

■集めた後はどうなっているの?
せっかく集めた牛乳パック、その後どうなってるのか見てみよう。

続きを見る

 

ページトップ

(C) 2000 株式会社本田春荘商店 〒734-0022 広島市南区東雲二丁目16番37号 TEL 082-281-1278